×
HOME>ホットトピックス>この形態ならではの選ぶポイントがあります

今までとは違うサービスです

オフィス

レンタルオフィスを借りるほどではないが、バーチャルオフィスではなく実際のオフィス機能が欲しいという起業家等の間で今シェアオフィスという新たな形態のサービスが選ばれています。シェアオフィスは名前の通り他の事業主の人たち等とオフィスをシェアする形態で、選ぶ際の基準も従来型のものとは少し違います。

選ぶ際の最重要ポイント

私服の女性

シェアオフィスを選ぶ際に最も重要といえるのが他の入居者がどんな人であるかという点です。お互いが事業主であるとはいえ、苦手なタイプの人と同じ空間に長時間に合わせるのは苦痛になり、仕事の能率が落ちる可能性があります。入居前にどんなタイプの人が入居しているかを確認すると良いでしょう。

その他この形態ならではの選び方も

そして入居者同士でお互いを高めていける環境かどうかも確認する必要があります。入居者同士が同じような事業内容であれば互いの仕事に関しての相談をしたり、全く別業種でも何か合同で活動出来るような環境であるかという事もシェアオフィス選びの際には重要になります。

もちろん基本的な点もお忘れなく

そして、シェアオフィス選びの際には月の家賃やオフィスの立地、使用出来る床面積等といった従来のオフィス選びの際に大事な点もしっかりと確認しておく必要があります。特にシェアオフィスを選ぶという事は起業したての方や、予算をかけずにオフィスを借りたいという企業であることが多いため家賃はしっかりと比較して確認すべきでしょう。適正な家賃の目安は、月の売上高の10%程度といわれていますのでこの数字を目安にシェアオフィス選びを行うと良いでしょう。

広告募集中